Download 評価版ダウンロード

■インストーラ ISOファイルダウンロード

インストーラ ISOファイルはCD-RやUSBフラッシュメモリに書き込んで使用します。
書き込んだディスクやUSBフラッシュメモリから起動してインストーラを利用します。
インストーラ ISOからインストールできるfoltia ANIME LOCKERは通常の製品と同じものです。シリアルナンバーを入力することで製品版と同等の機能をご利用頂けます。シリアルナンバーをお持ちでないかたは評価版として録画・録音時間が180秒に制限されます。(BS11に限り30分に拡張されます)
評価後、シリアルナンバーを購入することで製品版にアップグレードできます。(パッケージ版のシリアルナンバーをご利用いただくことも可能です。)
LiveCD版はネットインストール専用となります。インターネット上から自動的に最新バージョンがインストールされます。
LiveDVD版はメディア中にソフトウェアを搭載しています。
ISOファイルのUSBメモリへの書き込みはEtcherUNetbootinなどを利用すると便利です。(Mac版Unetbootinでは正常に書き込めない事例が報告されています)
(UEFIモードでは起動できません。BIOSモードで起動してください。変更はお使いのPCやマザーボードのマニュアルを参照してください)

foltia_ANIME_LOCKER_Netinstall-R25.iso
ファイルサイズ:528MiBバイト
md5:cd0f646499e8f0f2646fe079c2107569 (foltia_ANIME_LOCKER_Netinstall-R25.iso.md5sum)

foltia_ANIME_LOCKER-install-R25-DVD-600.iso
ファイルサイズ:1.5GiB
md5:ba72cdca5584dbaf666377798349a036 (foltia_ANIME_LOCKER-install-R25-DVD-600.iso.md5sum)

再配布・評価目的以外の利用はご遠慮下さい。詳しくはインストール時に表示される使用許諾をご覧ください。

本製品の製品ジャンルは「自動録画予約ソフトウェア」となります。本製品は暗号化されている日本のデジタル放送を視聴・録画する機能は有していません。

本製品には不正競争防止法に定められている技術的保護手段回避装置としての機能は有していません。

2012年10月1日より、暗号によるアクセスコントロール技術を解除して行うリッピング行為は私的複製の範囲外になり違法行為となります(刑事罰はありません)。法律の範囲内でご利用下さい。

■ 動作条件

『foltia ANIME LOCKER』はHDDのパーテーションに直接書き込んで起動するという構成となっています。
Windowsなど別の環境とは共存できません。専用に使えるハードディスクをご準備下さい。起動ハードディスクと録画ハードディスクは一台で共有することは可能です)

  • アースソフト社製PT1,PT2,PT3、PLEX社製PX-Q3U4,PX-W3U4,PX-Q3PE4,PX-W3PE4,PX-W3PE REV1.3,PX-Q3PE,PX-W3U3,PX-S3U2,PX-S3Uのいずれかが完全に動作する環境であること:搭載上限はPT1,PT2が合わせて4枚まで、PT3が4枚まで、PX-W3PEが4枚まで、PX-Q3PEが2枚まで、USBチューナーPX-W3U3,PX-S3U2,PX-S3Uはいずれも1台まで、PX-Q3U4,PX-W3U4,PX-Q3PE4,PX-W3PE4はこの4機種の中で任意の組み合わせで合計32chまでとなります。PX-W3U3V2は現行バージョンではドライバが無いためにご利用いただけません。 PX-W3PE V2.0は現行バージョンではドライバが無いためにご利用いただけません。 弊社試験済み構成についてはQ&Aページをご確認下さい。※受信対応バンドは1~62ch,C13~C63ch,BS1~BS23,ND1~ND24となります。LNB給電は常時OFFとなります。PLEX社製品のICカードリーダ部はドライバがないため動作いたしません。またブースター部も同様に動作いたしません。
  • CentOS6.9/x86_64 64bit版が動作すること:ベースとなっているCentOSにドライバが含まれないハードウェアの構成では完全に動作しない場合があります。新し目のハードウェアやチップセットの場合には特に注意が必要です。
  • インターネットに常時接続性があること:インターネットに常時接続されていることが必要です。無線LANの設定UIは持っておりません。Ethernet接続でのご利用をおすすめいたします。アセロス(Qualcomm Atheros, Inc.)社製NICはドライバが含まれていないためご利用いただけません。
  • 十分な容量の録画領域が確保されること:内蔵ハードディスク、外付けハードディスク、CIFSファイル共有ネットワークストレージのいずれも使用可能です。ハードディスクの場合は他の環境と共存はできません。消してもいい専用のものを用意して下さい。内蔵ハードディスクの構成がパフォーマンスの点からおすすめです。
  • 起動領域に35GB以上の容量があること:起動ディスクは35GB以上の容量のものを用いて下さい。2TB内蔵HDDがコストパフォーマンスの点からおすすめです。
  • 起動ドライブは2TiB以下のドライブであること:起動ドライブはmsdosパーティションテーブル(MBR)で確保されるため2TiB(2,199,023,255,552バイト)を超える領域は利用できません。2TiBより大きいのドライブを用いる場合はインストーラは正常動作しないため手動インストールが必要となります。市販の2TB HDDはたいてい2TiB未満の容量なためご利用いただけます。複数台構成の場合、2台目以降の録画領域ドライブはGPTパーティションテーブルを用いているために容量の制限はありません。デフォルトのXFSファイルシステムで構成した場合、合計300TBまでご利用いただけます。
  • CPU:foltia LIVEを快適に利用するためにはIntel Core i3 3GHz程度以上のCPU性能をおすすめいたします。(CPU選びの参考情報をQ&Aに掲載しております。)
  • メモリ:1GB以上必須、4GB程度以上をおすすめいたします。(Mastodon利用時は4GB以上必須)
  • VM:仮想マシン上での動作はパフォーマンスが十分に出ない場合があります。VM上での動作はサポート対象外となます。
  • BIOS:EFIでは機能いたしません。BIOSで起動してください。
  • 起動:構成によっては期待通り起動しない場合があります。その場合はUSB3.0→USB2.0→SATAの順で起動ポートをお試しください。

■ 利用方法

LiveCDが起動するとログインプロンプトの状態となります。
同一LANのブラウザからhttp://foltiainstall.local または画面に出ているURLでアクセスしてインストーラを開始して下さい。
詳しくはオンラインマニュアルのこちらのページを参照して下さい。
ネットインストーラLiveCD
オンラインマニュアルはこちらになります。

■ インストール後の環境のデフォルトアカウント

(通常の利用では特に必要になることはありません)

用途 ID Password
【sshアカウント】
管理者 root foltiaroot
一般ユーザー(foltia関連) foltia foltiaadmin
一般ユーザー(Mastodon関連) mastodon foltiamastodon
【phpPgAdmin利用アカウント(foltiaデータベース)】
  foltia [なし]
【phpPgAdmin利用アカウント(mastodonデータベース)】
  mastodon [なし]

インストール後はご自身でのパスワード変更をおすすめいたします。

■ 旧バージョンの配布

サポートの終了した旧バージョンのfoltia ANIME LOCKERインストーラLiveDVDが必要な場合はこちらからご利用ください。

foltia_ANIME_LOCKER-install-R24-DVD-454.iso
ファイルサイズ:1.4GiB
md5:baec198a3b30f53c2bf9f40e9746dc93

foltia_ANIME_LOCKER-install-R10-DVD-306.iso
ファイルサイズ:933,427,200バイト
md5:2ba560ac969eb4c8f7cee570ab9d2e95